読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名前が決まっていないblog

ポータブルオーディオメインだと思います。

アイマス楽曲のハイレゾ配信が開始されましたね

アイマス 購入記録

2月24日(金)の0時からe-onkyoアイドルマスターシリーズのハイレゾ楽曲の先行配信が開始されました(サイトはこちら)、e-onkyo以外の配信サイトでは3月3日から配信が開始され追加配信も予定されているそうです。

今回はシンデレラガールズ楽曲の

計5曲を購入したので感想を書いていきます。なお先に調べている先駆者さまがいるため波形表示はしません。

配信について

今回の先行配信は「THE IDOLM@STER」、「THE IDOLM@STER シンデレラガールズ」、「THE IDOLM@STER ミリオンライブ」の一部楽曲になります。「THE IDOLM@STER SideM」はすでにハイレゾ楽曲の配信がされていて他のシリーズの配信が心待ちにされている状況でした。開始直後はサイトが重くなり接続が困難になる、2月25日現在でシングルランキングTop10が全てアイマスシリーズ楽曲となっているなど人気の高さが伺えます。私のTLでもサイトが重い、24日の朝には今回のハイレゾ楽曲を聴いて通勤通学すると言った声が見られました。

聴いた感想

再生環境は据え置きがPC→Super UA(S1Lkiオフ)→MDR-Z1000、再生ソフトはfoobar2000(ASIO再生)。ポータブルとしてAK100mod→ER-4Sを使用しました。

  • 全ての楽曲で音圧の低下が感じられ普段より音量を上げて再生。
  • CD音源と比較して音の分離が感じられそれぞれの声、楽器の音が聴き取りやすく感じました。
  • 特にハイファイ☆デイズは音割れが感じられなくなりこの傾向が分かりやすかったです(CD音源が酷かったのもありますが...)。
  • Z1000だと各楽器の音が聴き分けやすく、ER-4Sだとボーカルの表現が良くなっているとより感じました。

その他、思ったこと

今回のハイレゾ楽曲では音質の向上は感じられました、しかし1曲あたり540円と比較的高価であり、CDと比べるとブックレットなどおまけは付属しないなど手放しでおすすめは出来ないと思います。また現在ではハイレゾ楽曲はCDの後出しになっているので個人的に今後はCDと同時にリリースして好きな方を選んでね、という状況になってくれると嬉しいです。現在は一部楽曲だけ配信で今後追加配信していくそうなので個人的にはシンデレラマスターシリーズのソロ曲が早く来ると嬉しいですね(Hotel Moonsideとか気持ちいいよね一等賞!とか)。

などなど書いてみましたがアイマスシリーズは今後コラボDAP、ヘッドホンの発売などオーディオに力を入れて行くように思いますのでより良い楽曲の提供があると応援したり期待したりしています。

 

最後までご覧頂きありがとうございました。